日誌

 >> 記事詳細

2018/12/11

平成31・32年度理事の推薦について

| by:admin
平成29・30年度の理事に就任されている皆様、及び新たに理事を推薦する各回、地域職域同窓会、クラブ活動OB会の皆様

平成29・30年度の理事に就任されている皆様については、任期が31年5月の総会までとなりますので、引き続き理事に就任する場合は、改めて「同窓会理事の推薦書」をご提出下さるようお願いいたします。その後、31年4月の常任理事会・理事会を経て、5月の総会で承認を得て31・32年度の理事に就任することになります。別の方を推薦する場合も同様の手続きが必要になります。

また、31年度からの理事を新たに推薦しようとする各回、地域職域同窓会、クラブ活動OB会の皆様につきましても同様の手続きが必要です。

推薦書は平成31年3月29日(金)までに提出くださるようお願いいたします。
なお、メールやはがき、FAX、電話等で推薦の意志を確認した場合、推薦書に推薦者名・住所を転記し、メール等で推薦を確認した旨を記載することで、推薦者一人一人についてのコピーの添付に替えることができます。

その際は、署名による推薦書とメール等による推薦書の用紙を別にし、メール等による推薦書についてはワープロ打ちを可とし、最後に「上記の者の推薦については、メール(又は「はがき」「Fax」「電話」等、確認した手段に〇をつける。)により確認しました。」と明記して提出して下さるようお願いします。

なお、推薦書の様式は下記の通りです。

13:34