日誌

 >> 記事詳細

2016/12/06

百年の森に現れた男鹿

| by:admin

11月20日(日)に行われた浦高百年の森現地活動の際、開会式前の準備中に男鹿が現れました。そこへ植樹用のトチノキとイタヤカエデを積んだクレーン付きのトラックがディーゼル音を響かせてやってきました。写真は、慌てた鹿が急いで逃げようとして、張ってあったロープに角を絡ませてしまった場面です。絡まったロープから逃れようとする必死な様子が伝わってきます。その後、ロープを切ってもらった男鹿は無事に逃げていったそうです。来年度の現地活動では「鹿の恩返し?」があるかもしれません。
15:42