同窓生のイベント・出版

\ >> 記事詳細

2020/10/30

東京大学加藤研究室への寄附のお願い

| by:admin
東京大学工学部加藤泰浩教授(高32)は、浦高生の東大見学会や麗和セミナーなどで平素よりお世話になっている先生です。加藤教授は、日本近海にレアアースが大量に埋蔵されていることを発見され、その国産資源としての開発を目指して日夜研究されています。
レアアース採取後、精錬・分離精製し製品化するまでの一連のフローの実証試験には、公的資金が活用されますが、残念ながらそれだけでは十分ではありません。そこでこの度「東京大学基金」を利用し、資金面での不安軽減を図ることとなりました。
「東京大学基金」では、法人・個人を問わず広くご寄附をお願いしております。税制上の優遇措置も受けられます。詳しくは下記ファイルをご覧ください。
東大基金.pdf
14:17