支部・OB・期別ニュース

.
12345
2019/05/01

25期会の同期会準備がスタート

| by:admin
昭和45(1970)年4月に入学した浦高25期生にとって、令和元(2019)年の今年は出会って50年目になります。そこで、下記の日程で同期会を開催することを決め、楽しく準備を進めていくことにしました。4月23日には第1回目の準備会を行い、大枠を決定しました。
    *
■「15歳で出会って50年目の同期会」■ 
1.開催日時:2019928日(土) 15時~18時(3時間)
2.会場:麗和会館(浦和高校内)
3.会費:7,000
4.趣向:企画段階ですが‥
 ① 懐かしの写真を投影しながら高校時代を振り返る

 ② 元号「令和」に纏わる話

 ③ 浦高の思い出や各自の50年を振り返っての話を記念誌にまとめる
  *  *
同期の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

〔写真は準備会に集合した幹事一同〕

浦高25期会事務局 香田 寛美
 

07:50
2019/03/21

三菱地所・三菱商事勤務の浦高OB会が開催されました!

| by:admin

時は201938日(金) 1830分、所は丸の内二丁目の三菱クラブ、初めての試みは、両社の現役社員40名の参加を得て開催されました。

当会を開催するに至ったのは、2018年の東京浦高会総会・懇親会の席上、出席されていた浦高同窓会・木村惠司会長(高17、三菱地所特別顧問)が、同じく出席されていた小風茂先輩[高27、三菱商事顧問(当時)/農林水産省OB]と柴山哲治先輩(高27、三菱商事OB)の浦高27回コンビに声をかけられて、「丸の内在勤の浦高OB現役社員諸君が集まって、同窓会を開催できないだろうか」とご提案されたのがきっかけでした。その後、事務局として実際に動き回ってくれる中堅社員をお互いの会社から出そう、という話になって、地所は鈴木健太郎さん(高40)が、商事は染谷浩(高36)が昨年の夏ごろに指名されました。そして代表世話人・木村会長、世話人・小風/柴山の両先輩、事務局・染谷/鈴木で準備会合を何回か重ね、今回の開催に至ったものです。

事務局・染谷の司会のもと、まずは木村会長より開会のご挨拶をいただきました。木村会長からは、ご自身が同窓会副会長に就任された際のエピソードが披露されました。即ち、当初、川野同窓会長(当時)から副会長に推挙されたが、最初は固辞されたこと。然しながら、最終的には、これからの日本を支える若い人たちを育て社会を少しでも良くできれば、との思いで副会長に就任し、今に至っているとのこと。それ故に、今までふるさと埼玉との関わりの薄かった企業戦士の皆さんも、本会合をきっかけに母校愛に目覚め、後に続く後輩たちのために、ここ丸の内で何かしてあげられないか、今後とも一緒に考えて参りましょう、という熱い思いが話されました。

その後、歓談に入りました。同じ会社の仲間とは言え、世代も職場もばらばらで、顔を合わせるのが初めてという方々も多く、最初は何となく遠慮がちに会合はスタートしました。ところが、そこはさすが浦和・領家の学び舎で切磋琢磨した、かつての浦高健児ばかり。いつの間にか世代を超え、会社の枠組みを超えて、あちこちで会話の華が咲きました(丸の内のビジネスマンらしく、ネットワーキングにも努めました)。メインイベントは、ゲストでお招きした同窓会事務局長・藤野先輩(高22)による「浦和高校の活動紹介」。パワーポイントも使って、熱弁を振るわれました。あっという間の2時間が過ぎ、一同名残惜しい中、元応援団の藤野先輩のリードで校歌を3番までフルに斉唱し、会合はお開きとなりました。

今回は、三菱地所/三菱商事の現役社員(概ね1980年入社以降)の方々を中心に、幹事にて対象者をピックアップ、まずは名簿作りから始めて、皆様にお声掛けしました。出張や海外駐在中で残念ながらご欠席という方も多く、「次回開催を待ち望む」という声もたくさんいただきました。また木村会長より在校生のためにここ丸の内で何かやってあげられないかというお話もございました(例えば、浦高生に対する夏休み期間中のキャリア教育とか)。今後どのようにしてこの会を継続・発展させていくのかという点に関しましては、参加されたみなさまにもいろいろなご意見がおありになると思います。現役世代だからこそ、形式にとらわれない大小の浦高のネットワークがいくつも生まれ、そこから新しいことが始まるようなことにつながれば、事務局冥利に尽きます。領家に想いを馳せつつ。(染谷浩)


15:47
2019/02/15

関西浦高会 10周年記念誌発行しました

| by:admin
2018年2月に関西浦高会が設立10周年を迎えました。それを記念し、10年間の活動と投稿記事をまとめ記念誌を発行しました。
下記にアップしましたのでご覧ください。関西でのOB会活動を知って頂く一助となれば幸いです。
関西浦高会会長 佐藤進

10周年記念誌 表紙・目次 1-3頁.pdf
10周年記念誌 写真でたどる10年 4-15頁.pdf
10周年記念誌 記念誌への投稿 16-30頁.pdf
10周年記念誌 会報への投稿 31-49頁.pdf
10周年記念誌 会則・年表 50-52頁.pdf
13:55
2019/02/14

高34回 同期会を開催しました

| by:admin

日時:201922日(土) 18時~2030

場所:東京都千代田区 ホテルニューオータニ内 「ゴールデンスパ」 パーティールーム

 

恒例の高34回同期会を開催いたしました。

当同期会は、もともと柳本茂久君を中心とする有志が中心となって運営されていましたが、将来に向け、麗和会全体の活動にも貢献していくことを念頭に、昨年より運営体制を強化し、同期会は毎年開催することといたしました。今回は2018年幹事(奈良繁範、田中秀郎、近藤成径)と2019年幹事(江川潤、岩田康之、東郷公徳)の6名が中心となって準備しております。

田中幹事の司会のもと、まずは生徒会長だった竹内正樹君の音頭による乾杯を皮切りに、賑やかな会がスタートしました。集ってくれた同期は合計54名。中には同期会に初めて参加する方もあり、またお互いに20年・30年ぶりの再会に喜び合うなど、文字通り思い出話に花が咲き、時間が過ぎるのはあっという間です。今回もJAXA(宇宙飛行士)の若田光一君が駆けつけてくれましたので、宇宙に関する深遠な話から、高校時代に北浦和駅前にて「ご指導」されたエピソードに至るまで、食べて、飲んで、語って、笑ってと、本当に楽しい時間を過ごしました。また出席が叶わなかった30数名の同期が寄せてくれたメッセージ(どうも有難う!)を、出席者全員に配布しております。

幹事団は今後の同期会運営の円滑化に向け、メーリングリストなどの整備を行いましたが、こちらに対しても同期の皆さんから多大なご協力を頂きました。その中で3年次のクラスを記入して貰ったところ、4名の方から「忘れた」とのご回答。それでは、ということで、その4名に「近況報告」をお願いしましたが、突然にもかかわらず、さすが皆さんユーモアたっぷりのお話しぶりでした。また菊池史君からは同期のゴルフコンペのご案内(次回は414日に美浦ゴルフ倶楽部で開催)、今堀充朗君からはバドミントン練習会のご案内(随時開催、駒場体育館にて)もあり、ますます高34回の活動の幅が広がっていきそうです。

そんな中で会が一番盛り上がったのは、現在浦高の教員でもある奈良幹事からの「母校の近況報告」でした。特にこの日は、ラグビーの新人戦が熊谷で行われ、ラグビー部OBの岩田幹事、生徒引率の奈良幹事が現地応援をしてきたのです。そして、立教新座高校を33-10で破り、43年ぶりの新人戦優勝、という吉報を持ち帰ってくれました。岩田君、奈良君からは、「花園に行くぞ!!」の大きな掛け声が上がり、私たちは、2013年以来の夢物語に思いを馳せることができる1年になるのです。

宴も闌、2020年幹事として今堀君、菊池君、小野貴志君を選出。2019年幹事ともども、ますますバージョンアップした会を運営してくれることでしょう。そして例によって、校歌および「八重雲起る」を熱唱する時間。奈良応援団長と西嶋隆太君のリードはいつも通りですが、今回は何と、石田尚人君のピアノ伴奏つき。武骨かつアーティスティック、見事な締めくくりとなりました。集合写真も撮り終わり、オジサンたちは三々五々、夜の街へと繰り出していったのであります。幸い皆さんのご協力でスムーズな運営となりましたので、若干の剰余金を「浦高百年の森基金」に寄贈させて頂きました。

こんな感じで、高34回らしく、明るく、楽しく、賑やかに旧交を温めている一端をご紹介いたしました。この記事を読んで自分も是非、という同期の方がいらっしゃれば仲間に加わってください。大歓迎です。下記連絡先までお問い合わせ頂ければ幸いです。

お問い合わせ先:iwatayu-gakugei.ac.jp幹事:岩田

           t-togosophia.ac.jp幹事:東郷(●を@に変えてご入力ください)

(文責、近藤成径)

08:12
2019/01/25

生物部OB会

| by:admin

201915日に麗和会館にて浦高生物部OB会が開催されました。

当日は、高9回の土屋先輩以下、27名のOBが参加するとともに、昨年4月に第30代校長に就任した小島克也校長(高30回)、生物部顧問の奈良繁範先生(34回)にもご出席いただきました。

今年は、牧野彰吾先輩(高14回)に、「浦高100年の森の生態調査」についての講演をお願いしました。

また講演に先立ち小島校長先生から最近の浦高の近況を含めご挨拶いただきました。

牧野先輩は、平成16年まで県内の高校の生物担当教師をされ、現在はNPO法人埼玉県絶滅危惧植物種調査団代表理事および公益財団法人さいたま緑のトラスト協会副理事長をされています。

浦高100年の森は、キンポウゲ科のカザグルマなど絶滅危惧種とされる植物が自生している貴重な場所だということがわかりました。

また昨年講演をお願いしたiPS細胞の研究者である加治和彦先輩(高14回)の小エッセイ(生命操作と自然散策)や鈴木英正先輩(高15回)の、海や川での魚など天然食材の採集の資料が配布されるなど、いかにも生物部OB会らしい会になりました。

なお、松澤OB会長のご提案により、講演していただいた牧野先輩を顧問として生物部OB会に参加いただくことを決議しました。

牧野先輩には来年から生物部OB会の顧問として生物部OB会にご参加いただく予定です。

(文責:浦高生物部OB会事務局 高27回 和久津 彰)
 
10:06
2018/10/29

高66回同窓会のお知らせ

| by:admin

卒業五年目のこのタイミングで、かつての学友と旧交を温めるとともに、今後とも浦高生同士の繋がりが広く継続するような基盤を作るため、浦和高校66期生の同窓会を開催したいと思います。現在予定されている概要は下記の通りです。

 

日時 201954日土曜日 午後2時~午後5

会場 さいたま新都心 ホテルラフレさいたま

会費 8000円を予定

 

こちらのフォームから参加の可否をご記入いただけるようお願いいたします。


参加のお申込みフォーム:https://goo.gl/forms/TAvZKoIYjj0CSvhG3


お問い合わせはこちら→主催者連絡先 :urawa66th@gmail.com





10:48
2018/10/18

高37回「大同窓会」が開催されます

| by:admin

浦和高校37回卒業生は、下記の通り、学年の「大同窓会」を開催します。

すでに150名の方々が参加を表明して下さっています。37回の学年に関わってくださった先生方も多数ご参加くださいます。

まだ参加申し込みをなされていない方は、奮ってご参加ください。下記メールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。お一人でも多くの方にご参加いただきたく、ご連絡をお待ちしています。

 

日時 平成30年12月1日(土)16時00分スタート

場所 浦和ワシントンホテル

会費 8,000円程度を予定

問い合わせ先 urakoudousoukai37@gmail.com 担当:板谷大介


12:51
2018/07/08

夏の高校野球県予選1回戦・観戦記

| by:admin
皆様、こんばんは。

前線の影響で、各地で大きな被害が出ており、被害に遭われました方々には心からお見舞い申し上げます。

さて、埼玉県では母校・浦高野球部が甲子園を目指して本日初戦を戦いました。同窓25回生の小風 明さんと山田 稔さんからの報告です。
浦高25期会「行雲流水64号」野球観戦.pdf

浦高25期会事務局 香田 寛美 拝


19:35
2018/06/22

湘南浦高会通信第8号

| by:admin

皆様、こんにちは。
6月9日に行った「湘南浦高会・総会」を記した「湘南浦高会通信」ができました。どうぞ、ご覧下さい。今後とも、変わらぬご支援をお願い致します。
湘南浦高会会長 平井 隆一 拝
湘南浦高会通信第8号.pdf


12:32
2018/04/16

浦高25期会・浦和一女OGと交歓会

| by:admin
413日の夜は魚盛大宮店にて浦高25期会企画の45年ぶりの浦和一女OGと浦高OBによる交歓会」が開催され、24名(OG10名、OB14名)のメンバーが集まりました。その様子を会報に綴りました。ご笑覧ください。
浦高25期会「行雲流水63号」2018年交歓会.pdf

浦和一女OGの皆さんの感想も、好評でした。
浦高25期会事務局 香田 拝


21:57
12345

お知らせ

第5回地域職域同窓会責任者会議を開催

262月1日(土)、麗和会館にて、標記会議を開催、24同窓会の内、23ケ所が出席、常任理事会メンバーも合わせ、情報交換・懇親・交流を行った。


昨年 4月からの地域同窓会総会の日程

23416日   岩槻・蓮田浦高会

23426日   霞ヶ関麗和会

23426日   県庁麗和会

23426日   蕨麗和会

23721日   東京浦高会

23826日   浦和麗和会幹事会

23年 9月 4日   春日部地区浦高会

23年 9月 4日    西部浦高会

23年 9月20日   東京浦高会

231015日   川口麗和会

2311 6日   古河浦高会、強歩大会

231112日   大宮浦高会

231124日   東京浦高会拡大幹事会

231126日   浦和浦麗和会

231129日   霞ヶ関麗和会

231217日   九州浦中浦高会

24 125日    東京浦高会 東京浦高会新年賀詞交換会

24 317日    川口麗和会

24 318日    浦高同窓会与野支部

24 414日    浦和浦麗和会春の講演会

24 421日   岩槻蓮田浦高会

24 518日   県庁麗和会

24年 9月 2日   春日部地区浦高会

24年 9月 2日   西部浦高会

24 913日   東京浦高会

24 926日   霞ヶ関麗和会
2411月 4日   古河浦高会、強歩大会
2411月11日  浦和麗和会
2411月17日  関西浦高会
24年12月15日  九州浦中浦高会
25年1月29日   東京浦高会新年賀詞交歓会
25年3月3日    与野浦高会
25年3月23日   川口麗和会
25年4月20日   蓮田・岩槻浦高会
25年5月17日   県庁麗和会
25年9月1日    西部浦高会
25年9月1日    春日部地区浦高会
25年9月24日   東京浦高会
25年11月2日   大宮浦高会
25年11月3日   古河浦高会、強歩大会
25年11月9日   久喜浦高会
25年11月9日   関西浦高会
25年11月24日  浦和浦高会
25年12月14日  九州浦中浦高会
26年1月30日   東京浦高会新年賀詞交歓会
26年3月2日    与野浦高会
26年4月5日    浦和浦高会
26年4月19日   岩槻・蓮田浦高会
26年4月19日   川口麗和会
26年5月16日   県庁麗和会